WE ARE LITTLE ZOMBIES

「そうして私たちはプールに金魚を、」

WE ARE LITTLE ZOMBIES第33回サンダンス映画祭ショートフィルム部門グランプリを受賞した新鋭・長久允監督初の長編映画。

両親を亡くし、火葬場で偶然にも出会った13歳の少年少女4人が、心を取り戻すためにバンドを結成する青春音楽活劇。両親を亡くしても泣くことすらない、感情を失った子供達=“ゾンビ達“が大人達に翻弄されながら自分たちの答えを見つけるために突き進む。

WE ARE LITTLE ZOMBIES

無感情な4人の子供たちの演技と劇中終始漂うと8ビット感がこの映画の世界観を形成し、LOVE SPREADの担当する劇中音楽が子供達の無感情なメッセージを辛辣に伝えてくる。子供たちが物語の最後に見つけ出した答えとは何か?感動のエンディングを是非ご覧ください!