アイネクライネナハトムジーク
アイネクライネナハトムジーク
G
スクリーン 
11/15 - 11/28(予定)
上映開始日:11/15
上映終了日:スケジュールで確認ください
日本
監督:今泉力哉
三浦春馬 多部未華子 矢本悠馬 森絵梨佳
オフィシャルサイト
2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会

アイネクライネナハトムジーク

“出会いがない”というすべての人へ  10年の時を越えてつながる  〈恋〉と〈出会い〉の物語

image

ベストセラー作家伊坂幸太郎×シンガーソングライター斉藤和義×新鋭監督今泉力哉。多くの才能の幸福な〈出会い〉が重なって生まれた奇跡

日本のロック・シーンで熱狂的なファンと、ミュージシャンから絶大なリスペクトを集める the pillows の結成30周年プロジェクトとして製作された本作は、ボーカル山中さわおの原作を映画化し、 the pillows はもちろん、GLAY やストレイテナーのメンバーを始め豪華ミュージシャン陣が「本人役」で出演する。

image

劇的じゃないのに感動しちゃう、10年越しの小さな恋の物語。

本作の始まりは、多くのファンを惹きつけてやまない大人気ベストセラー作家・伊坂幸太郎とミュージシャンとして絶大な支持を誇る斉藤和義の運命的な絆にある。

伊坂にとって“初”にして“唯一”の恋愛小説集となる原作「アイネクライネナハトムジーク」は、かねてより斉藤ファンを公言していた伊坂が、斉藤からの作詞のオファーに「小説なら」と短編を書き下ろし、それに新曲で応えた斉藤に、再び伊坂が新作の短編を書くという夢のような交流から誕生した。

image

映画化にあたり、物語のキーとなる主題歌と劇中音楽を手がけたのはもちろん斉藤。出演者として彩るのは、人気実力派の三浦春馬、さらに多部未華子だ。三度目の共演となる二人の恋を軸に、豪華かつフレッシュな魅力きらめくキャスト陣が演じる、不器用ながらも愛すべき人々のめぐり会いの連鎖を10年に渡り描く。

メガホンを取るのは恋愛群像劇の旗手として今最も注目を集め、「映像化するなら彼しかいない」と伊坂がラブコールを送った新鋭監督・今泉力哉(『愛がなんだ』)。脚本は伊坂原作に定評のある鈴木謙一。

多くの才能の〈出会い〉の連携が生んだ、愛と驚きに満ちあふれた〈出会い〉のドラマ。グルーヴィーなサウンドが優しく包む、愛おしいラブストーリーに心震わせ、小さな日常の奇跡に気づく時、あなたの毎日もまた輝き始める—。