タイムテーブル

スクリーン1

  • ホワイトリリー [R18+]

    white_04-1 公式サイト

    2017/04/22〜 04/28

    ①20:00
    ※上映は4/28まで

    豪華監督陣による表現の祭典!
    生誕45周年を記念して、日活ロマンポルノが再始動!


    傷ついた過去を慰めあうように寄り添い生きてきた二人の女。彼女たちの秘密に踏み込んできた男によって、それぞれの愛が暴走をはじめるー。ホラー映画の名匠・中田秀夫監督が、レズビアンの世界に挑み、歪んだ愛の果てにある女同士の究極の純愛を描く。
  • 92歳のパリジェンヌ

    pari_pos 公式サイト

    2017/04/22〜 04/28

    ①10:00 ②12:45
    ※上映は4/28まで

    フランス元首相の母の実話から生まれた感動作!
    92歳のパリジェンヌが選んだ、
    “美しい人生”とは——?


    2002年、リオネル・ジョスパン仏元首相の母親ミレイユが、自らの人生を終える日を決め、それを実行。この92歳のパリジェンヌの“決断”が、フランスにおおきな波紋を投げかけた。その後、彼女の娘であり作家でもあるノエル・シャトレが母の決断を綴った「最期の教え」を出版、“美しい死を選ぶという生き方”に多くの人々が心を動かされた。以来、殺到する映像化のオファーをすべて断っていたノエルだが、10年後に再び届いた申し出を“時が来た”と快諾、ついに映画化が実現したのだ。
  • ネオン・デーモン[R15+]

    neon_pos 公式サイト

    2017/04/22〜 04/28

    ①15:00 ②17:30
    ※上映は4/28まで

    カンヌが騒然!
    華麗で危険なファッション業界の
    衝撃の悪夢


    絶賛の拍手喝采と非難の嵐が、本年度カンヌ国際映画祭の上映会場を真っ二つに引き裂いた。歴史と権威ある映画祭を挑発したのは、5年前にまさにこの地で、監督賞の栄誉を受けた男、ニコラス・ウィンディング・レフンだ。新しい才能を待ちわびていた世界の映画ファンに、最高の刺激と興奮をもたらしたクライム・サスペンス『ドライヴ』への高い評価の結果だった。最新作では一転、究極の美を追い求めるファッション業界の裏側に渦巻く欲望を、白昼夢のような幻想的かつ煌びやかな映像で描き出した。「美しさがすべてではない、美しさこそが唯一のものだ」と信じる、命さえも美に捧げる者たちの行きすぎた情熱を、ダークな大人のおとぎ話に仕上げたのだ。レフン監督は自身が浴びた賛否両論に対して、「観客の心に刺さることで、彼らの一部になる目的は達成された」と不敵に笑う。 2017年、衝撃の悪夢が遂に日本にも解き放たれる─!

スクリーン2

  • <特別興行一本立て¥800>
    吉田拓郎・かぐや姫 コンサート イン つま恋 1975

    2017/04/22

    ①10:00 ②13:30 ③16:30 ④<夜>「西三河フォークジャンボリー2017前日祭スクリーン前ライブ」=地元シンガーによるライブステージ
    ※上映は5/5まで

    2017/04/23〜 04/28

    ①10:00 ②13:30 ③16:30 ④19:00
    ※上映は5/5まで

    2017/04/29〜 05/05

    ①11:20 ②14:10 ③17:00
    ※上映は5/5まで

    1975年8月2,3日に静岡県掛川市・つま恋多目的広場にて5万人の観客を集めて行われた、伝説のオールナイト・コンサートの模様に加え、メイキング等のドキュメントも収録。吉田拓郎「春だったね」、かぐや姫「黄色い船」他。