リアム・ギャラガー アズ・イット・ワズ
Liam Gallagher: As It Was
G
スクリーン1
12:50 - 14:20
上映終了日:12/3
イギリス
ギャビン・フィッツジェラルド 、チャーリー・ライトニング
リアム・ギャラガー、ボーンヘッド、ノエル・ギャラガー、ポール・ギャラガー
オフィシャルサイト
2019 WARNER MUSIC UK LIMITED

リアム・ギャラガー アズ・イット・ワズ

オアシスのリアム・ギャラガーですよ、みなさま。リアム・ギャラガーとしても成功しているのでしょうが、「オアシスの・・・」とやっぱり言ってしまいます。



オアシスをデビュー当時から聴いていた世代としては、懐かしい曲が流れるかと期待していたけれど、そうでした、オアシスの曲はノエルが作ったんでした。リアムのドキュメンタリーで流れるわけないか。でも、やっぱりリアムの歌声を聴くのは嬉しいわけで、グラストンベリーでのライブ映像は感動しました。



やんちゃなイメージのリアムは健在でしたが、紆余曲折を経てオトナになったなぁと (実際に本人を知っている訳ではないので、イメージだけですが)思ったり、いろいろあったけどそうやって笑えるようになるまで大変だったんだなとか、でもまた歌えるようになってよかったね、など思いながら、オアシス解散後の10年間をみさせてもらった感じでした。



ノエル側のドキュメンタリーも観てみたいなと思ったオアシスファンは私だけではないはず。