EXIT
EXIT
G
スクリーン 
2/14 -3/5 (予定)
上映開始日:2/14
上映終了日:スケジュールで確認ください
韓国
監督:イ・サングン
チョ・ジョンソク、ユナ、コ・ドゥシム、パク・インファン、キム・ジヨン
オフィシャルサイト
2019 CJ ENM CORPORATION, FILMMAKERS R&K ALL RIGHTS RESERVED

日本語タイトル

韓国動員数940万人突破の大ヒット!『新感染』の次に見るべきサバイバル・パニック映画はこれだ!

今年7月31日より韓国で公開の映画『EXIT』は、現地の公開前より大規模な試写会を実施し、SNSなどで拡散、口コミ効果抜群の中、『ライオン・キング』を抑え初登場第1位を記録、公開初日動員は49万人を突破、動員累計940万人(9/24現在)を超える大ヒットとなっている。2017年、日本でも話題騒然となった『新感染 ファイナル・エクスプレス』では、新幹線の車中、追ってくるゾンビから逃れる人々を描いたが、本作『EXIT』は、上昇してくる有毒ガスから逃げるため、地上数百メートルの超高層ビル群を高く登り続けなければならない、という究極のサバイバルが展開される。

image

主演は、『建築学概論』等に出演、ミュージカル俳優として活躍し、“千の顔を持つ男”と言われる実力派俳優チョ・ジョンソクと、映画デビュー作『コンフィデンシャル/共助』の好演が注目を集め、本作が映画初主演となる韓国が誇るNo.1ガールズグループ少女時代のユナ。製作陣には『ベテラン』のリュ・スンワン監督が名を連ね、短編映画を多く手掛けてきたイ・サングン監督初の長編映画を大ヒット作品へと導いた。

image

高層ビル群を如何に逃げ切るかという展開は、『タワーリング・インフェルノ』(74)、『ポセイドン・アドベンチャー』(72)等の脱出劇を、主人公ヨンナムとウィジュの関係は『スピード』(94)の吊り橋効果的恋愛を彷彿とさせ、助けを求める側はスマートフォンのライトでモールス信号を発信、助ける側はドローンを使ってアシスト、You Tuberたちもライブ配信で協力するなど、現代的で斬新な切り口を取り入れた作品に仕上がっている。

命綱なしで地上数百メートルの高層ビル群を走り抜ける主演2人に観る者はハラハラドキドキするに違いない!!