君は永遠にそいつらより若い
PG12
上映開始日:10/29
上映終了日:11/11
日本
吉野竜平
佐久間由衣、奈緒、小日向星一、笠松将
オフィシャルサイト
「君は永遠にそいつらより若い」製作委員会

君は永遠にそいつらより若い

芥川賞作家 津村記久子作品、 初にして待望の映画化に 佐久間由衣、奈緒をはじめ、 気鋭の若手俳優たちが挑む



ぐだぐだした彼らの日常はユーモラスに描かれ、 一方、ふとした折に顔を出す社会の闇にも、確かな問題意識と倫理観を持ってきちんと向き合う。 芥川賞作家、津村記久子作品の初めてにして待望の映画化作品。 主人公ホリガイ役に佐久間由衣、イノギ役に奈緒、さらに小日向星一、笠松将、葵揚、森田想と気鋭の若手俳優たちを、本作で長編三作目、緻密で力強い演出で定評の監督 吉野竜平が束ねる。



だるい日常、 その裏に潜む悪意 大学卒業を間近に控え、児童福祉職への就職も決まり、手持ちぶさたな日々を送るホリガイは、身長170cmを超える22歳、処女。 変わり者とされているが、さほど自覚はない。 バイトと学校と下宿を行き来するぐだぐだした日常をすごしている。 同じ大学に通う一つ年下のイノギと知り合うが、過去に痛ましい経験を持つイノギとは、独特な関係を紡いでいく。 そんな中、友人、ホミネの死以降、ホリガイを取り巻く日常の裏に潜む「暴力」と「哀しみ」が顔を見せる...。