エコー・イン・ザ・キャニオン
Echo in the Canyon
なし
上映開始日:9/2
上映終了日:9/8
アメリカ
アンドリュー・スレイター
トム・ペティ、ブライアン・ウィルソン、リンゴ・スター、エリック・クラプトン
オフィシャルサイト
2019 Echo In The Canyon LLC ALL. RIGHTS RESERVED.


エコー・イン・ザ・キャニオン

豪華ミュージシャンの知られざるエピソードが満載!彼らはみんなライバルであり仲間でもあった。熱く刺激的だった60年代の音楽シーンが現代によみがえる。ドキュメンタリーとして異例の大ヒットを記録した音楽映画。



60年代後半から70年代にかけて多くのミュージシャンが住み、数々の名曲を生み出したウェストコースト・ロックの聖地ローレル・キャニオン。ハリウッドのナイトクラブ街から車で5分のこの場所は、ビートルズに対抗すべく新しい音楽を目指すアーティストが世界中から集まり、互いに影響し合い、ムーブメントを巻き起こした。



トム・ペティ、ブライアン・ウィルソン、リンゴ・スター、ミシェル・フィリップス、エリック・クラプトン、スティーヴン・スティルス、デヴィッド・クロスビー、グラハム・ナッシュ、ロジャー・マッギン、ジャクソン・ブラウンらへのインタビューや、ザ・ビーチ・ボーイズ、ママス&パパス、ザ・バーズ、バッファロー・スプリングフィールドらの貴重なアーカイブ映像とともに、ローレル・キャニオンの歴史的音楽シーンのルーツを描き、当時の音楽がいかに現在に影響を与えているかを明らかにしていく。



レジェンドたちの聞き手となるのは、エグゼクティブ・プロデューサーも務めたジェイコブ・ディラン(ボブ・ディランの息子)。インタビューを行いながら、ベック、ノラ・ジョーンズ、フィオナ・アップル、キャット・パワーなど、当時の音楽に影響を受けた新しい世代のミュージシャンらとともに、かつてのカリフォルニア・サウンドをアレンジしたバンドを結成しトリビュートライブを行う。伝説のミュージシャンたちから創作の秘密や知られざる逸話を引き出し、スタジオでのセッションを重ねていく様子は音楽好きであれば鳥肌が立つほどの感動を覚えるはず。ロサンゼルス映画祭でオープニングを飾り絶賛を博した話題作。

また、本作はトム・ペティ生前最後のフィルム・インタビューとなった。