向田理髪店
G
上映開始日:12/2
上映終了日:12/15
日本
森岡利行
高橋克実、白洲迅、板尾創路、近藤芳正
オフィシャルサイト
2022「向田理髪店」製作委員会


向田理髪店

寂れた元炭鉱町「筑沢町」にある理髮店の親子の葛藤を軸に、過疎化、少子高齘化、介護、結婚難など、どこの地方も抱える深刻な問題に直面しながらも懸命に生きる人々の姿を通して、現在の日本で忘れられてしまった家族の絆、人とのつながりの大切さを見る人に思い出させてくれる心温まる物語が誕生しました。



原作は「イン・ザ・プール」「空中ブランド」「オリンピックの身代金」「純平、考え直せ」などを送り出し、直木賞などを受賞するベストセラー作家奥田英朗化によるもの。「筑沢町」で理髮店を営む主人公•向田康彦を演じるのは、本作が映画初主演となる高橘克実。また、東京で働いていたものの突然、帰郷し「会社を辞めたから店を継ぐ」と宣言する息子・向田和昌を白洲迅、康彦の同級生役で板尾創路と近藤芳正、息子が理髮店の後継になることを素直に喜ぶ母•恭子に富田清子。どこにでもいそうな等身大の登場人物たちを細やかで野菜さ溢れる演技で魅せてゆきます。



脚本•監督はNHK「ツレがうつになりまして。」の脚本在担当乚、映面『子猫の涙』(2008年)東京国際映画祭「日本映画•ある視点部門」特别賞受賞、深津給里主演『女の子ものがたり』(2009年)、本作同樣、奥田英朗原作、野村周平主演『純平、考え直せ』(2018年)など、さまざまな作品を手がけている森岡利行。深刻になりがちな地方問題を監督の持ち味であるユーモラスでちょっと切なく、そして最後にはほっこりさせるタッチで描いています。



撮影は福岡県大牟田市などをメインとして行われ、地元の方々の大々的な強力によりこの作品のもつ絶妙な世界観を作りあげることができました。変わりゆく故郷の中で私たちがこれからどう生きて行くのか? 年齢を問わず見る人全てに優しく問いかけ、そして答えてゆくそんな映画にご期待ください。