イルカはフラダンスを踊るらしい
G
スクリーン2
17:00 - 18:10 【1週間限定】
2/24(土) 2/25(日) 上映終了後舞台挨拶
上映終了日:2/29
日本
森田亜紀
片田陽依、福井裕子、斎藤譲 、萩原萌
オフィシャルサイト


イルカはフラダンスを踊るらしい

高校3年生、みんなが進路について焦るなか、上京して演劇の世界に行くことを夢見るサト(片田陽依)は 今日も認知症の祖母のシズ(福井裕子)の介護のため、演劇部の練習中に早退する。サトとシズと父の3人 暮らし、大変ながらも仲良く暮らしているのだが、最近「旅行」と言って、一人でやたらとどこかにシズが 行きたがる。



危ないと止めるサト、そしてシズがハワイ旅行に行くことが⻑年の夢だったとわかる。 そんな中で次第にシズの体の状態が悪くなっていくことを告げられたサトは、家族の最後の思い出になるかもしれないと、逗子での『擬似ハワイ旅行』を企画する。



<メッセージ>From 森田亜紀監督

『誰かのために』 この作品を通じて、私はこの言葉の意味を深く深く考えました。 そしてなんて尊くて難しい言葉なんだろうと思いました。 この作品が観て下さった方の心に届き、そしてそれぞれの大切な『誰か』を思い浮かべてくれたら... そんな事を思っています。 ​                                            



<メッセージ>原案・制作・配給 POPBORN

高齢化社会の中で避けては通れない、介護問題。中でも近年耳にするようになった「ヤングケアラー」 ヤングケアラーとは、本来大人が担うと想定されているような 家事や家族の世話などを日常的に行っている子どものこと。 そのような状況に置かれた子供たちは、家庭の事情により、本来享受できるはずの「子どもとしての時間」を奪われています。 このような深刻になりつつある問題を題材にし、介護を通して成長する家族を描きたいと思い制作しました。