ペナルティループ
G
スクリーン2
19:30 - 21:10
上映終了日:5/23
日本
荒木伸二
若葉竜也、伊勢谷友介、山下リオ、ジン・デヨン
オフィシャルサイト


ペナルティループ

おはようございます。6月6日、月曜日。晴れ。今日の花はアイリス。花言葉は「希望」です。



岩森淳が朝6時に目覚めると、時計からいつもの声が聞こえてくる。岩森は身支度をして家を出て、 最愛の恋人・砂原唯を殺めた溝口登を殺書し、疲労困憊で眠りにつく。翌朝目覚めると周囲の様子は昨日のままで、溝口もなぜか生きている。そしてまた今日も、岩森は復讐を繰り返していくー。

それはたぶん、史上最悪のループ。



復讐の6月6日を繰り返す主人公の岩森を演じるのはキャラクターをリアルに存在させることができる若き名優・若葉竜也。 恋人を殺されて復讐を繰り返す中で変化していく青年の心境を、セリフに頼らずに繊細に表現する。岩森に復讐される溝口に扮するのは伊勢谷友介。

若葉とのケミストリーが生まれた本作は、俳優としての新章の幕開けとなった。 さらに岩森の恋人・役には山下リオがミステリアスな磁場として存在感を放ち、『ドライブ・マイ・カー』で知られるジン・デョンがタイムループの謎を握るキーパーソンとして躍動する。



メガホンをとったのは、デイストピア・ミステリー『人数の町』が国内外で称賛を浴びた鬼才・荒木伸二。 本作でもオリジナル脚本を手がけ、仇討ちという古典的なテーマを、「ペナルティループ」という新たなアイデアに落とし込んだ。 奇想天外なアイデアに個性派が結集し、これまでのタイムループものと一線も二線も画す突然変異、唯一無二の異色作が誕生した。